ミャンマー

母国語での相談-ミャンマー語

外国人技能実習機構では、ミャンマー技能実習生の母国語相談をしています。

ぼこくごそうだんでは、さいがいで、おこまりの、ぎのうじっしゅうせいからの、そうだんも、うけつけています。
たいおうにちじいがいの、きんきゅうのそうだんは、るすばんでんわに、ようけんと、れんらくさきを、のこしてください。

日本での生活や技能実習に関する相談ができます。

【月曜日、水曜日、金曜日】
11:00〜19:00

【電話番号】
0120-250-168(無料)

例えば、以下のような事があれば、遠慮なく問い合わせして下さい。

・残業代が支払われなかった
・暴力を受けている
・仕事内容が契約とは異なります
・パスポートを取り上げられた
・自国への帰国を余儀なくされた場合
・自由に出られないなど

詳細は、こちらから

技能実習、特定技能を両立したホームページ作成
特定技能キャンペーン案内

特定技能の実施により、一般的な幅広い分野で外国人材の受入れが始まりました。今まで閉鎖的であった外国人受け入れ制度、事業などが開かれ、民間事業(登録支援機関)の参入により新しい時代に突入します。

つまり、メディア広告、インターネット広告などを通して外国人受け入れの情報が溢れ出るということです。
精査される側の監理団体(協同組合)、送り出し機関、登録支援機関は、受け入れ先の企業向けに、特定技能、技能実習制度を両立したホームページを作成、リニューアルすることが最優先です。(登録支援機関は新規作成)

※私たちも皆さま(事業主様)と同様であり同業者が増えてきます。敢えて警鐘を鳴らし自戒の念を込めてお伝えさせていただいております。

Amazing Human(アメージングヒューマン)では、新しい在留制度「特定技能」を組み合わせ、外国人材を受け入れることができる魅力あるデモサイトを公開中!
今なら無料でホームページ診断をしております。

詳細ページを見に行く