セミナー説明会

東京・仙台・熊本・大阪・名古屋(全国5都市)にて開催!製造業の特定技能外国人材受入れセミナー

経済産業省からの情報を掲載しております。

もうすっかり常連になってきた感がある、経済産業省による製造業の特定技能外国人材の受入れセミナーです。年明け令和2年に開催されます。
三菱UFJリサーチ&コンサルティングに委託されたセミナーとなります。主要都市5都市(東京・仙台・熊本・大阪・名古屋)で開催です!

以下は詳細です。

改正入管法に基づく外国人材受入れの新制度を活用し、製造3分野特定技能外国人の受入れを検討している事業者を対象に、制度内容をはじめとする必要な知識やノウハウ等を学ぶためのセミナーを開催します。

1.概要

経済産業省の所管では、①素形材産業分野、②産業機械製造業分野、③電気・電子情報関連産業分野の製造3分野において、「1号特定技能外国人」の受入れ制度が開始され、2019年10月末時点で製造3分野では196名の特定技能外国人が業務を行っています。
経済産業省としては、引き続き当該外国人の受入れを検討している事業者が円滑に受け入れを行うため、全国5都市において特定技能に係る制度をはじめとする必要な知識や、申請実務面や、特定技能外国人の受け入れ事例をはじめとするノウハウ等を学ぶためのセミナーを以下のとおり開催します。

2.セミナー日程及び会場について

日付(2020年)開催地会場
1月30日(木曜日)東京三菱UFJリサーチ&コンサルティング本社 24Fセミナールーム
2月7日(金曜日)仙台TKPガーデンシティPREMIUM仙台西口 カンファレンスルーム8G
2月13日(木曜日)熊本TKP熊本カンファレンスセンター しゃくやく
2月20日(木曜日)大阪フェニーチェ堺 文化交流室
2月27日(木曜日)名古屋三菱UFJリサーチ&コンサルティング名古屋 10Fセミナールーム

※各回 定員60名

詳細及び申し込みはこちら外部リンク

参考

製造業における外国人材受入れに関する政策ページ
※これまでに公表した政府基本方針、分野別の運用方針/運用要領、説明会の資料等を掲載しています。

技能実習、特定技能を両立したホームページ作成
特定技能キャンペーン案内

特定技能の実施により、一般的な幅広い分野で外国人材の受入れが始まりました。今まで閉鎖的であった外国人受け入れ制度、事業などが開かれ、民間事業(登録支援機関)の参入により新しい時代に突入します。

つまり、メディア広告、インターネット広告などを通して外国人受け入れの情報が溢れ出るということです。
精査される側の監理団体(協同組合)、送り出し機関、登録支援機関は、受け入れ先の企業向けに、特定技能、技能実習制度を両立したホームページを作成、リニューアルすることが最優先です。(登録支援機関は新規作成)

※私たちも皆さま(事業主様)と同様であり同業者が増えてきます。敢えて警鐘を鳴らし自戒の念を込めてお伝えさせていただいております。

Amazing Human(アメージングヒューマン)では、新しい在留制度「特定技能」を組み合わせ、外国人材を受け入れることができる魅力あるデモサイトを公開中!
今なら無料でホームページ診断をしております。

詳細ページを見に行く

RELATED POST