セミナー説明会

製造業における特定技能外国人材受入れセミナーを開催! 【経済産業省】

経済産業省からのセミナー情報を掲載しております。

セミナー概要

2019年4月1日、改正出入国管理及び難民認定法が施行され、新たな在留資格として「特定技能」が創設されました。
製造業においては、(1)素形材産業、(2)産業機械製造業、(3)電気・電子情報関連産業の3分野が、在留資格「特定技能1号」の受入れ対象分野となっております。
本セミナーでは、特定技能に係る制度のご説明や、実際に特定技能外国人を受け入れている企業の事例などをご紹介いたします。
特定技能外国人の受入れを検討されている中小企業・団体様、新たな事業戦略を検討されている中小企業・団体様、人手不足にお悩みの中小企業・団体様など、積極的なご参加をお待ちしております。

※当セミナーは、司会進行・質疑応答は、リアルタイムで実施いたしますが、各コンテンツ(説明)につきましては、ご好評をいただきました7月10日(金)および17日(金)に開催したセミナーを、録画・編集・加工した映像を用いて実施します。

セミナー日程

日付(2020年)時間
第3回8月19日(水)①13:00~15:00
第4回8月21日(金)②13:00~15:00
第5回8月26日(水)③13:00~15:00
第6回8月28日(金)④13:00~15:00

※各回 定員80名(定員になり次第、締め切らせていただきます)

プログラム(予定・各回共通)

時間次第登壇者
13:00~14:00
(60分)
1.挨拶・制度説明出入国在留管理庁・経済産業省 他
14:00~14:30
(30分)
2.特定技能外国人受入れ企業による事例紹介等特定技能外国人を受入れている企業
①、④:大澤工業株式会社
②、③:美濃工業
14:30~14:45
(15分)
3.その他(相談窓口の紹介、よくある質問等)三菱UFJリサーチ&コンサルティング 他
14:45~15:00
(15分)
4.質疑応答(事前に寄せられた質問への回答)

オンラインセミナーとは

パソコン、タブレットの画面を通して、インターネット経由でリアルタイムでセミナーを受講する形式です。
本セミナーは、Webex で実施いたします(利用には一切料金はかかりません(通信費除))。
お申込み受領後、開催日の2営業日前までに招待メールをお送りいたします。
メールをご参照の上、専用アプリのインストールと、簡単な接続テストを行ってください。
※セキュリティ上の理由でアプリのインストールができない場合は、ブラウザ(Google Chrome推奨)でのご参加も可能です。
※セミナー参加方法は、開催日の2営業日前を目途に、ご参加が確定いたしました皆様宛に、詳細をご案内いたします。

オンラインセミナー視聴環境について

会場

  • ・騒音が入らない書斎やリビング、貴社施設内など、周辺環境の静かな場所でご参加ください。
  • ・カフェなどのオープンスペースはご遠慮ください。

機材

  • ・パソコンの使用を推奨しますが、タブレット・スマートフォンでも受講は可能です。
    パソコン:Windows/Mac/Linux/Unix/Solaris
    モバイル端末:Android/iOS
  • ・ACアダプターはコンセントに挿し、電源を確保してください
  • ・有線LANまたはWi-Fi接続を推奨します
  • ・ヘッドセット、イヤホンのご使用を推奨します

ネットワーク

通信速度30Mbps以上を推奨
~通信速度を測定する方法~
Googleの検索窓に「スピードテスト」と入れて検索すると、通信速度を測定することができます。
https://help.webex.com/ja-jp/WBX70773/How-Do-I-Access-the-Cisco-Webex-Network-Test-Tool(ChromeかFireFoxのみ)

  • ・公衆・フリーWi-Fi、テザリングの利用は、接続が不安定になるため推奨しません。
  • ・Webexでは「Google chrome」の使用を推奨しています。

動作確認

  • ・セミナー当日は、開始60分前からセミナー会場にアクセス(入室)できます。操作が不安な方はお早めにアクセスしてください。
  • ・初めてWebexをご使用になる方は、必ず事前の接続テストの実施をお願いします。(招待メールにてご案内します)
  • ・セミナー中は不要なアプリケーションを終了しておくことを推奨します。Webex以外のアプリケーションが、カメラやマイクをホールドしていたり、視聴品質を下げる可能性があります。

ご準備いただくもの

PC、スマートフォン、タブレット端末パソコン:Windows/Mac/Linux/Unix/Solaris
モバイル端末:Android/iOS
インターネット環境有線LANまたはWi-Fi接続を推奨
※公衆・フリーWi-Fi、テザリングの利用は、接続が不安定になる場合があります
イヤホン(推奨)
技能実習、特定技能を両立したホームページ作成
特定技能キャンペーン案内

特定技能の実施により、一般的な幅広い分野で外国人材の受入れが始まりました。今まで閉鎖的であった外国人受け入れ制度、事業などが開かれ、民間事業(登録支援機関)の参入により新しい時代に突入します。

つまり、メディア広告、インターネット広告などを通して外国人受け入れの情報が溢れ出るということです。
精査される側の監理団体(協同組合)、送り出し機関、登録支援機関は、受け入れ先の企業向けに、特定技能、技能実習制度を両立したホームページを作成、リニューアルすることが最優先です。(登録支援機関は新規作成)

※私たちも皆さま(事業主様)と同様であり同業者が増えてきます。敢えて警鐘を鳴らし自戒の念を込めてお伝えさせていただいております。

Amazing Human(アメージングヒューマン)では、新しい在留制度「特定技能」を組み合わせ、外国人材を受け入れることができる魅力あるデモサイトを公開中!
今なら無料でホームページ診断をしております。

詳細ページを見に行く

RELATED POST