ベトナム

特定技能でベトナム送り出し機関を再度洗い出し確認中!ライセンス剥奪予定を公表

現在ベトナム政府は、特定技能の外国人を送り出すことが出来る送り出し機関を洗い出し再確認中をしています。

そんな中、技能実習で認定されている送り出し機関がライセンスを剥奪される予定です。

ベトナム労働・傷病兵・社会問題省から外国人技能実習機構に日ベトナム間の技能実習制度に関する協力覚書に基づく認定送出機関リストから削除する予定との通達があった下記の送り出し機関の削除をいたしました。

1.TTC Viet Nam Human Resources Joint Stock Company
(ベトナム TTC 人材株式会社:送出機関リスト番号 148)

2.Viet Human Resources Connection Joint Stock Company
(ベトナム人材接続会社:送出機関リスト番号 226)

技能実習制度で日本とベトナム二国間で認定された送り出し機関は、こちら

日本とベトナムの二国間で認定された送り出し機関を紹介! 【ベトナム送り出し機関一覧】ベトナムの送り出し機関一覧を掲載しています。日本国へ技能実習生として派遣、送り出すことが出来る機関を紹介します。EPA(経済連携協定)で外国人看護師・介護福祉士の受け入れや、近年では介護職ベトナム技能実習生としても期待されています。...
現在特定技能の関係でベトナム政府は送り出し機関を洗い出していますので、今後まだまだ、ベトナムの送り出し機関で認定取り消しが出てくると思います。
まだまだ、氷山の一角ですので、容赦なく罰していって欲しいですね。そんなことが通用する時代は終わりを迎えています、いい加減に目を覚まして、法の下で頑張って欲しいもんです。
技能実習、特定技能を両立したホームページ作成
特定技能キャンペーン案内

特定技能の実施により、一般的な幅広い分野で外国人材の受入れが始まりました。今まで閉鎖的であった外国人受け入れ制度、事業などが開かれ、民間事業(登録支援機関)の参入により新しい時代に突入します。

つまり、メディア広告、インターネット広告などを通して外国人受け入れの情報が溢れ出るということです。
精査される側の監理団体(協同組合)、送り出し機関、登録支援機関は、受け入れ先の企業向けに、特定技能、技能実習制度を両立したホームページを作成、リニューアルすることが最優先です。(登録支援機関は新規作成)

※私たちも皆さま(事業主様)と同様であり同業者が増えてきます。敢えて警鐘を鳴らし自戒の念を込めてお伝えさせていただいております。

Amazing Human(アメージングヒューマン)では、新しい在留制度「特定技能」を組み合わせ、外国人材を受け入れることができる魅力あるデモサイトを公開中!
今なら無料でホームページ診断をしております。

詳細ページを見に行く

RELATED POST