試験日程

特定技能宿泊業の技能試験日程や受験申し込みテキスト問題は!? 【特定技能評価試験】

特定技能の14業種において、各分野では特定技能評価試験が実施されます。
各分野の最新試験スケジュール日程は、こちら

特定技能1号の試験スケジュール日程一覧 \ まとめ /特定技能1号で実施される14業種の試験スケジュール日程です。サンプル試験テキスト問題、お申込み受験登録の仕方など参考にして下さい。...
1号特定技能外国人が宿泊業で働くためには、「宿泊業技能測定試験」に合格する必要があります。

特定技能の宿泊業分野についての運用・概要の詳細です。
試験を受験される方は、一読されることをおススメします!
参考サイト:特定技能による『宿泊分野』の要件・運用について

人手不足が慢性化していた宿泊業界でしたが、今回の特定技能の宿泊業は、ホテル・旅館で働く事が出来る在留資格となります。また、技能実習制度においても受入れが可能となりました。

それでは、最新のスケジュール日程、試験の内容、案内、受験登録などを確認していきましょう。

最新のスケジュール日程

令和3年度(2021年度)第3回宿泊業技能測定試験が9月2日〜11日までの間、開催されます。そろそろコロナ終息後の事も考えていこう!

国内5ヶ所で実施します。試験は1回だけ受験して下さい。

※受験者は日にちのみ指定してお申し込み下さい。
試験時間は①〜④に分かれますが、受験者が指定することはできません。試験時間を当センターが指定し、受験者に報告します。

【申込期間】
2021年7月27日(火)13:00〜 2021年8月12日(木)12:00(日本時間)
※申込期間は全会場共通となります。
※案内メールを4日以内に読み支払い方法を選び、支払い方法を選んでから3日以内に受験料を納付して下さい。入金しないと受験出来ません。
※入金はクレジットカード決済、コンビニ決済、銀行振込とします。

宿泊業技能測定試験の内容

科目出題形式問題数時間出題範囲
学科試験選択式真偽法(CBT方式)30 問45 分宿泊施設におけるフロント業務、企画・広報業務、接客業務およびレストランサービス業務ならびに安全衛生および宿泊業の基本事項
実技試験口答による判断等試験(CBT方式)4 問10 分程度

宿泊業界で必要とされる技能や知識である以下のカテゴリーから出題されます。

・フロント業務
・接客業務
・レストラン・サービス業務
・広報・企画業務
・安全衛生・その他基礎知識

以上の5つのカテゴリーから出題します。
また、日本の旅館・ホテル業務に就労できる必要な技能レベルを確認します。

合格基準としては、学科試験および実技試験それぞれの正答率が65%以上となっています。

学科試験と実技試験の2つの試験を受講します。学科試験の方は、真偽法による30問を出題して、実技試験は上記のカテゴリーから1パターンを選出します。
実際に現場で起こりうる場合、想定される場合の時の対応能力を判定される予定です。

試験案内、テキスト問題、受験登録について

宿泊業技能測定試験の受験登録は、すべてWEBサイトから受付しています。
こちらの受験登録ページから、新規登録をしてマイページを作成して下さいね。

受験登録手続きについて

(1)受験登録の受付期間
受付期間の終了直前に受験登録を行った場合、システム処理が正 常に完了しないおそれがありますので、十分な余裕をもって行ってください。

(2)受験登録上の注意事項
①受験登録手続きについては、受験登録に必要な利用規約について承諾をしている方に限り行うことができます。(詳しくは別紙「宿泊業技能測定試験利用規約」をご覧ください。)

②円滑な試験運営のため、試験場ごとに定員を設けております。
このため、受験登録受付期間の予定終了日時よりも早く受付を締め切る場合がありますので、あらかじめご了承ください。なお、受験登録の受付状況により、
受験登録の受付を再度行う場合があります。

③申込についての注意点

(ア) 同じ回の試験では一人一度しか申込できません。
(イ) 一度登録をした試験日や試験会場などは変更できません。
(ウ) 変更するために再度申込をしてはいけません。
(エ) 同じ回の試験で一人二度以上申込んだ場合、二度目以降の申込は全てキャンセルとなります。

④受験登録をしたあとに、名前・生年月日・国籍・住所・公的身分証明書番号などの登録を間違えた場合は https://caipt.or.jp/archives/5001 を確認して、メール(support@caipt.or.jp)してください。登録情報を変更するために再度申込をしてはいけません。

⑤受験登録の推奨ブラウザは、以下のとおりです。
・Microsoft Edge 44.17763.771.0
・Mozilla Firefox v70.0
・Google Chrome 78.0.3904.97
・Safari 13.0.2

受験登録に必要な書類等

①宿泊業技能試験センターが指定する公的身分証明書

・在留カードをお持ちの方→在留カードが有効
・在留カードをお持ちでない方→パスポートが有効

(※注)国籍と年齢を確認するため、公的身分証明書の提示が必要となります。

②顔写真

「無背景」「正面(帽子をかぶらない)」「本人のみ」を写し、試験時に本人確認ができるJPEG形式の写真1ファイルが必要です。
なお、写真は宿泊業技能試験センターが指定するサイズに必ず加工して提出してください。

・写真サイズ:たて 400pixel(ピクセル) × よこ 300pixel(ピクセル)
・ファイルサイズは1MB以内


(※注)そのほか、写真のルールについては別紙「受験登録に使用できる写真のルール」をご覧ください。

合格者の写真は、「技能試験に係る合格証明書」に印刷され、在留資格申請時の本人確認に利用されますので、鮮明な写真をご提出ください。
(別紙「受験登録に使用できる写真のルール」に準拠せず、本人確認が困難なものは、写真の差し替えが必要となります。不鮮明な写真は、試験時間内の本人確認に時間を要するとともに、受験ができなくなる場合がありますのでご注意ください。)

受験登録の手順

①受験登録システムにメールアドレスとパスワードを入力し、マイページを作成する。
(すでにマイページをお持ちの方は、②から始めてください。)
② マイページにログインする。
③ 受験登録フォームに必要事項を入力する。
(ア) 項目をすべて入力する必要があります。空欄がある場合は、エラーになりますので、空欄がないように入力してください。
④登録情報を確定する。
(ここで入力した情報が最終確定情報となります。よく確認して登録してください。)
⑤ 登録完了メールが発行される。
⑥ 受験料納付に関する案内メールが発行される。この案内メールを4日以内に読んでください。
申込してから24時間以上経っても受験料納付に関する案内メールが届かない場合は宿泊業技能試験センターまでお問い合わせください。(ただし土曜日曜祝日を除く)
⑦ 支払い方法を選んでから3日以内に受験料を納付する。
⑧ 支払いについての注意点

(ア) 二度目以降の申込に受験料を支払っても返金いたしません。支払期限内に、最初の申込の支払いがされない限り、受験はできません。
(イ) 一度登録をした支払い方法は変更できません。自分が指定した方法で支払いをしてください。
(ウ) 支払い方法を変更するために再度申込をしてはいけません。
(エ) 受験料納付案内のメール期限や支払期限を過ぎた場合、いかなる理由でも、申込はキャンセルとなり、今回の試験は受験できません。

⑨ 重複申込ならびに不正失格者の対応について

(ア) 全ての申込に対し受験料納付案内メールをお送りします。
ただし、申込期間終了後、申込の重複確認と過去5年以内の試験における不正失格者確認を行いますので、その際に発覚した重複並びに不正失格者の申込は全て無効となります。その際受験料を支払っていても受験できませんし、返金もいたしません。

⑩ 納付や申込内容が確認できた者のみ、予定日に受験票が発行されます。
※申込一人あたり一つのメールアドレスが必要です。

試験の詳細内容は、試験案内で確認できます。

試験案内

「宿泊業技能測定試験」登録に関する利用規約

受験登録に使用できる写真のルール

サンプル問題、テキスト試験問題は、以下となります。

私も一応やってみましたよーもちろん全問正解でした(どやっ)、しかし消火栓の問題は、なかなかの意地悪問題です、笑っ。

【筆記試験】

■フロント
ホテルのチェックインとチェックアウトの時間は法律で定められている
→❎

日本に住所のない外国人のお客様には、チェックイン時にパスポートの提示を求めてコピーを保管する
→⭕

■企画広報
メタサーチには自社公式サイトのプランが自動的に掲載される
→❎

ホテルを宣伝するためにホテルの館内で撮影した写真であれば、お客様が写り込んでいても、誰にも許可を得ずに使用することができる
→❎

■接客
ルームサービスで物を届けるときノックしても返事がない場合は部屋の前に物を置いてくればよい
→❎

ホテルでは、補助犬(盲導犬、介助犬、聴導犬)の受け入れは拒否してはいけない
→⭕

■レストランサービス
メニューの注文を受けるときは、お客様に食物アレルギーがあるかどうかを確認する
→⭕

予約のあるお客様をテーブルに案内する時は、予約を入れた方を必ず上席に案内する
→❎

■安全衛生・その他基礎知識
お客様が病院に行く時は施設のスタッフが病院に一緒に行かなくてはいけない
→❎

次の標識(サイン)は、消火栓の場所を示している
→❎

【実技試験】
宿泊施設におけるフロント業務、企画・広報業務、接客業務及びレストランサービス業務ならびに安全衛生及び宿泊業の基本事項について様々な質問を行い受験生は宿泊施設の従業員になったつもりで受け答えを行っていただきます

合格者は特定技能所属機関と直接雇用契約が出来る

「技能評価試験」と「日本語能力判定テスト」の双方に合格すれば、受入れ企業先の特定技能所属機関と直接雇用契約を結ぶことができます。

合格前でも雇用契約は可能ですが、一般的には試験に合格した後に結ぶのが通常です。

【FAQ】よくあるご質問

受験手数料の振込口座をおしえてください。

2020年1月19日(日)実施の第3回試験の受験料納付先は申込後、メールでお知らせします。

学習用のテキストはありますか?

2019年4月14日(日)に実施する第1回試験には、テキストはございません。
今後、宿泊団体からテキストが発行される予定です。
第1回試験では、以下の知識が必要です。

○フロント業務
○企画・広報業務
○接客業務
○レストランサービス業務
○安全衛生・その他基礎知識

なお、インターネットで「ホテル 仕事内容」などを検索し、そこで表示される内容を見ていただくと参考になります。

短期ビザや観光ビザで受験できますか?

受験できる方と、受験できない方がいらっしゃいます。
○受験できる方
過去に日本に中長期在留者として在留した経験を有する方

×受験できない方
・初めて日本に入国する方
・短期ビザや観光ビザでしか入国したことがない方

日本以外で試験を受けられますか?

2019年4月14日(日)に実施する第1回試験は、日本7カ所だけで実施いたします。
今後、海外での実施も検討しております。
時期や場所については決定し次第ホームページでご案内いたします。

試験についてわからないことがあります

受験に必要な基本的な情報は、「試験案内」に掲載しています。
電話やメールで問い合わせをする前に、まずは「試験案内」をご覧下さい。
https://caipt.or.jp/download/annai.pdf

入金したのにマイページでは未入金のままの表示です

受験手数料の納付の確認をしてからマイページに表示がされるまで時間がかります。
数日経っても表示が変わらない場合は、「受験する人ようおといあわせ」フォームよりお問い合わせください。
→「受験する人ようおといあわせ」フォーム

次の試験はいつですか?

試験実施が確定したら当ウェブサイト上で発表いたします。

2019年4月14日の試験内容の公表はありますか?

過去問題は試験実施1年後に公表します。

どうしてわたしは合格しなかったのですか?

合否の問い合わせには応じられません。

合格証明書はどうやって手に入れるのですか?

合格証明書は宿泊業での就職が決まって、受験者本人と企業様の両方から申請があり承認をした後、企業様に送付しますので、採用企業様からもらってください。就職が決まらなければもらえません。申請の手順につきましては↓をご確認ください。
合格証明書発⾏申請マニュアル(合格者用)

合格証明書発⾏申請マニュアル(採⽤企業⽤)

合格証明書発行申請フォームの「法人番号」とはなんですか?

宿泊業技能測定試験のスケジュール日程が公表され次第、こちらのページでお知らせしていきます。

試験結果のお知らせ

2021年6月に国内で行われた特定技能宿泊業技能測定の試験結果が出ました!合格率は過半数には届きませんでした。ほかの業種と比べても宿泊業の試験は難しいと声が上がっています。
受験者数合格者数合格率
44221247.96%

国外試験は、唯一ミャンマーで開催されました。

ミャンマーで開催される「宿泊業技能測定試験」の開催日が決定しました。
以下の試験は終了いたしました。

2019年10月27日(日)

【開催場所】ヤンゴン市内(申込並びに受験料を納付した方に連絡します)

【申込期間】2019年10月7日(月) ミャンマー時間 11:00〜 10月9日(水) ミャンマー時間11:00※申込は下記から行えます。

https://caipt.or.jp/tokuteiginou/entry2m/

※申込後、お送りするメールでお知らせする日時・場所(ヤンゴン市内)に受験料を納付して下さい。納付しないと受験出来ません。

※納付は現金30,000チャットとします。

ミャンマーで行われた特定技能の宿泊技能試験結果は、以下となりました。

受験者数合格者数合格率
238人85人35.7%
国内外ともに新型コロナウィルスの影響で試験が開催できませんが、次の試験スケジュール日程が出次第こちらのページでご案内しますね。
技能実習、特定技能を両立したホームページ作成

特定技能の実施により、一般的な幅広い分野で外国人材の受入れが始まりました。今まで閉鎖的であった外国人受け入れ制度、事業などが開かれ、民間事業(登録支援機関)の参入により新しい時代に突入します。

つまり、メディア広告、インターネット広告などを通して外国人受け入れの情報が溢れ出るということです。
精査される側の監理団体(協同組合)、送り出し機関、登録支援機関は、受け入れ先の企業向けに、特定技能、技能実習制度を両立したホームページを作成、リニューアルすることが最優先です。(登録支援機関は新規作成)

※私たちも皆さま(事業主様)と同様であり同業者が増えてきます。敢えて警鐘を鳴らし自戒の念を込めてお伝えさせていただいております。

Amazing Human(アメージングヒューマン)では、新しい在留制度「特定技能」を組み合わせ、外国人材を受け入れることができる魅力あるデモサイトを公開中!
今なら無料でホームページ診断をしております。

詳細ページを見に行く

RELATED POST