試験日程

カンボジア、モンゴル、ミャンマー、ネパールで特定技能の日本語試験テスト(国際交流基金)が開催!

国際交流基金からの情報を掲載しております。

国際交流基金が行っている特定技能の日本語基礎テストが、海外でも開催されます!
現在特定技能の試験においては、介護業のみ海外(フィリピン)で開催してますが、今後は外食業、宿泊業などの試験がカンボジア、モンゴル、ミャンマー、ネパールなどで開催します。

※外食業の国外試験が公表されました、詳細はこちら

最新の介護業の技能試験日程は、こちら

介護、外食業の技能試験に併せて国際交流基金日本語基礎テストも同時開催します!

以下は、詳細です。

 

国外試験は、2019年10月~11月に実施予定です。
テストの受験申込開始は2019年9月末を予定しています。
申込方法は、9月初旬頃、ご案内します。

都市 試験日(予定)
カンボジア プノンペン 10月27日~30日
ネパール カトマンズ 10月27日、28日、11月5日、6日
フィリピン マニラ 10月29日~11月14日
セブ 10月26日、27日、11月5日~7日
ダバオ 11月12日~15日
ミャンマー ヤンゴン 10月30日~11月1日、11月4日~7日
モンゴル ウランバートル 11月14日~17日

※上記の国の他、インドネシア、タイ、中国、ベトナムのうち試験実施環境が整った国から試験を行う予定です。
実施が決まり次第、お知らせします。

技能実習、特定技能を両立したホームページ作成
特定技能キャンペーン案内

特定技能の実施により、一般的な幅広い分野で外国人材の受入れが始まりました。今まで閉鎖的であった外国人受け入れ制度、事業などが開かれ、民間事業(登録支援機関)の参入により新しい時代に突入します。

つまり、メディア広告、インターネット広告などを通して外国人受け入れの情報が溢れ出るということです。
精査される側の監理団体(協同組合)、送り出し機関、登録支援機関は、受け入れ先の企業向けに、特定技能、技能実習制度を両立したホームページを作成、リニューアルすることが最優先です。(登録支援機関は新規作成)

※私たちも皆さま(事業主様)と同様であり同業者が増えてきます。敢えて警鐘を鳴らし自戒の念を込めてお伝えさせていただいております。

Amazing Human(アメージングヒューマン)では、新しい在留制度「特定技能」を組み合わせ、外国人材を受け入れることができる魅力あるデモサイトを公開中!
今なら無料でホームページ診断をしております。

詳細ページを見に行く

RELATED POST